◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

10/26 (mon) 舞踏ナイト~Butoh Night

10/26・19:0022:00

 

舞踏:南九州ダンス同好会SQDAND(藤條虫丸・佐野眞紀子)演奏:片山旭星(筑前琵琶)
Yufang Du + Andy Couzens
みすず+ ryotaro(sound)

◇ OPEN 19:00 / START 19:30
◇ adv.2000 yen + 1drink

 


DU Yufang
杜昱枋
2006年:北京ダンスアカデミー芸術コミュニケーション学科卒。
 以後、様々な分野のダンスを研究。
2010年:舞踏家『桂勘』に師事。
2011年から中国各15都市でダンスプロジェクトを制作、日本のダンサーや芸術家を中国に紹介。
2012年から Beachi Cultural Foundation(スイス)のサポートを受け、ヨーロッパ各国で公演。
2014年に”舞踏白狐系”を結成、演出、振り付けを始め、 国内外でダンス公演を手がける。
2015年と2016年に特別招待芸術家としてシャーロットクイーン大学、セントラルピエモンテ大学(USA)などで講義、ワークショップ、公演等。
これまで、桂勘の海外公演、シンポジウム、ワークショップなど教育とパフォーマンスのパートナーとして、内外で活動。
2016年:金剛流能楽、華道池坊、弓道小笠原流の研鑽を開始。
2018年:京都文化日本語学校に入学。現在、日本の伝統芸術の現代化について研究。
主な作品:Dream of Embryo, 時幽門など。

 DU Yufang
Born and raised in Beijing, Du Yufang received her BA in Arts Communication at Beijing Dance Academy.
In 2010, she met world-renowned Butoh master Katsura Kan, and he became her Dance mentor.
In 2011 she started producing Butoh events in China and invited many Dancers and musicians from japan.
In 2012~2013, she got the support by Swiss Beachi Cultural Foundation, working among many counties in Europe.
In 2014 she organized “White Fox Butoh”, the first Contemporary Butoh group in Mainland China, working as artistic director.
In 2015 ~ 2016, Du was invited as guest artist to teach and make Butoh works in Slippery Rock University and Queens University of Charlotte, and Central Piedmont College.
 In 2016, She began to study Noh, Ikebana, Zen Archery in Kyoto, and challenging  the Contemporary Performing Arts with Traditional Arts. She is committed to inspiring education based on the wisdom of the body.


AMU is a Kyoto based British multimedia artist. His projects include SCF, amallsのskcaj, Enso Watt, KFoM, Channel.
編むは京都を拠点とするイギリスのマルチメディアアーティストです。 彼のプロジェクトには、SCF、amalsのskcaj、Enso Watt、KFoM、Channelが含まれます。

51729452_377346243051776_3109835877430329344_n
みすず(ダンサー)
京都在住。元バレリーナ。舞踏、コンテンポラリーダンスに触発され、2007年よりソロ活動を開始。様々なアーティストとコラボレーションしながら、作品、即興の場を生み出している。自身のカラダ、心と対話し、空間にモノガタリを刻もうと舞う。何者でもない、何者にでもなれる身体=カラダを一つ持っている。

 

ryotarophoto by Kazuo Yamashita
ryotaro (acc, synth)

エレクトロニクスを融合したアコーディオン弾き。96年からナスノミツル (アルタードステイツ)、三条とおる (EP-4)らの[elements]に加入後、数々のアングラの巨匠達との共演を経て2010年からUrBANGUILDのブッキングを務め、FOuR DANCERS, Velvet Moon等、数々のイヴェントを企画。今貂子、藤條虫丸、マルセロ・エヴェリン、由良部正美、ヤザキタケシ等、共演したダンサーは数知れず。梅津和時らと中山ラビのバックを10年以上勤め、フランスを中心に海外でのライヴ活動も精力的に行い、’15年にはHi Seoul Festival 、’19年には釜山国際即興舞踊祝祭、Bridge Dance Festival (Chicago) に招聘される。’10, ’11年と、coba主催のイヴェントに参加。

 

詳細

日付:
10/26
時間:
19:00 〜22:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら