◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

11/26 (sat), 27 (sun) BRDG vol.7 Light of the City

11/26・18:0011/27・21:00

BRDG vol.7 Light of the City


「今住んでいる町が、なくなっちゃうこともある。」

これはある消えた町の物語。
その町に住んでいた人々は、手の中に持っている
小さな思い出を交換し合いながら、次の町へ向かって歩いていく。

戦争や災害、貧困や疫病、そして大切な人との別れ。
生きていく中で起こる様々な困難と共に私たちはどう歩んでいくのか。

作り話や、やさしい嘘。

私たちは、守りたい人に「困難な時間」をどうやって伝えることができるのか。
そんな問いかけから紡がれた、命をつなぐ物語の数々。

京都を拠点に活動する演劇グループBRDGと、フィリピン、マニラで活動する俳優・演出家イアン・セガッラ(PETA)による共同制作、第三弾。往来が制限されている中、フィリピンと日本の稽古場をオンラインで繋ぎ、俳優と共に創り上げる。

2021年11月26日 (金)18:30︎

                       27日(土) 13:00 / 18:30

<全席自由席。受付開始・開場は開演の30分前です。>

料金:一般 2,800円(1ドリンク込み)
              学生 1,600円*(1ドリンク込み)

*受付で学生証、または年齢の分かる身分証をご提示ください
︎終演後、ポストパフォーマンストークを行います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

料金・予約方法 カルテット

予約フォーム(京都)
https://www.quartet-online.net/ticket/lightofthecitykyoto
メール予約:「希望の回の日時・お名前・人数」を明記の上、 bridge.ing11@gmail.com  宛にメールを送信ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作:Light of the City プロジェクトチーム
共同演出:Ian Segarra 山口惠子(BRDG)

出演者

出演:大歳芽里
出演:松井壮大 (青年団)
出演:瀬戸沙門
出演:石原菜々子(kondaba)

スタッフ

共同演出:Ian Segarra(PETA) 山口惠子(BRDG、青年団)
ドラマトゥルグ: Dominique La Victoria
音楽: Kabaitan Bautista
演出助手・制作助手:出村弘美 長洲仁美
舞台監督:北方こだち
照明:杉本奈月(N₂、青年団)
音響:甲田 徹
舞台美術:Ralph C. Lumbres
衣装:南野詩恵
宣伝美術:イガキアキコ

記録撮影:児島功一郎
映像撮影:歌川達人

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

主催:BRDG

助成:⽂化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

協力:青年団、レトロニム、kondaba

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『Light of the City』特設サイト:lightofthecitybrdg.tumblr.com

・問い合わせ先

BRDG

mail: bridge.ing11@gmail.com

web: https://brdg-ing.tumblr.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Directors

BRDG

山口惠子(演劇を作る人)が代表をつとめる、京都を拠点に活動する演劇グループ。異なる文化が行き交う場所や、演技としての通訳という行為に興味を寄せ、フィールドワークやインタビュー、ワークショップを行い、多言語を用いた作品を創作している。京都、東京、マニラ、ロンドンなどで上演。2017年から、フィリピン教育演劇協会(PETA)のイアン・セガッラとの共同制作を開始。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Ian Segarra イアン・セガッラ

俳優・演出家。フィリピン、マニラの劇団、フィリピン教育演劇協会(PETA)でシニアアーティストティーチャーとして、劇団内の多くの作品に俳優、演出として関わっている。2018年、平田オリザ作・演出の『マニラノート』に出演。国内外で演劇やダンスのワークショップ講師を務める。2015年に沖縄県那覇市で行われたりっかりっか*フェスタに参加するなど、日本とフィリピンを中心に幅広い活動を行っている。BRDGでは、『ふれる〜ハプロス』(2020)、

『HELLO』(2020)の共同演出を務めた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ご来場のお客様へのお願い】

ご来場の際には必ずマスクの着用をお願いいたします。
ご入場時に検温、手指の消毒をさせていただきます。ご協力をお願いいたします。
公演当日、37.5度以上の熱がある方、風邪などの症状がある方、体調が優れない方は、
ご来場をお控えください。
キャンセルのご連絡は、BRDG (bridge.ing11@gmail.com) まで、お願いいたします。
新型コロナウイルスの影響により、上演日時が変更になる場合がございます。
ご来場前にWEBサイトなどで最新情報をご確認ください。

詳細

開始:
11/26・18:00
終了:
11/27・21:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら