◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

9/17 (fri) UrBANGUILD15周年企画 “VISUAL/MUSIC VOLUME.15”

09/17・19:0022:30

仙石彬人 AKITO SENGOKU ✕ 山内弘太 KOTA YAMAUCHI

sonsengochabacco ✕ タムラサウンド tamura sound

sonSENGOKUbacco ✕ ドラヒップ DORAHIP

BGM&M: 井上潤一 JUNICHI INOUE

* * * * *
Projection Painting, Liquid Lighting, Live Painting, VJ, 映像, 写真, 影絵。
アバンギルドにはヴィジュアル表現を使ったアーティストもたくさん出演しています。“ヴィジュアル/ミュージック”は視覚と音楽の関係性にフォーカスをあて、実験の場として公開する新しいイヴェントです。視覚と聴覚を融合し別の次元に導くこと。或いはひとつに内在するそれらを分断する行為。そのまま夢に出てきそうな光と音の世界へと誘う夜。
* * * * *

◇ OPEN / START 19:00
◇ adv.2200yen+1drink / door.2600yen+1drink
◇ visual artist.2000yen+1drink

20190604_AKITOSENGOKU_MG_8841_Web640

仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]
https://akitosengoku.com/
https://www.instagram.com/akitosengoku/

2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、リキッドライティングの技法を用いたライヴ・ヴィジュアル・パフォーマンス
“TIME PAINTING”をはじめる。楽器を演奏をするかのように3台のOHPを同時に操りながら紡がれる光の絵は、絶えず変化し続け2度と同じにはならないその場限りの物語を描く。LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。2017年01月には国際交流基金の助成を受け、約一ヶ月におよぶフランスツアーを実施。フランスのデュオRhizottome、箏奏者の今西玲子との公演「庭師の夢」を4都市にて上演。2019年12月、インド オディシャ州で行われた”ODISHA BIENNALE 2019”に参加。また、アートを通じたこどもの教育活動にも積極的に取り組んでおり、浜松 鴨江アートセンターや金沢21世紀美術館など、全国各地でこども向けWS「じかんに絵をかこう」も行なっている。 


山内弘太 KOTA YAMAUCHI
1986年生まれ。京都、堀川団地在住。ギタリスト。
歌もの、即興、映像、ダンスとの共演など国内外問わず様々な形態、環境で活動。演奏ではギターから出るあらゆる音をその場で加工し積み重ね配置して音像を作り上げる。
ソロ活動をベースに折坂悠太(重奏), quaeru, LUCA + There is a fox , 川本真琴などのバンドに参加。咖喱山水とのプロジェクト “Sound Meals” や、堀川会議室での音楽イベント主催にも携わる。

Kota Yamauchi is an experimental guitarist based in Kyoto, Japan. His improvised performances use guitar as the sound source, incorporating pedal effects and found objects. These elements are used to build intricate multi-layered soundscapes which evolve, taking the listener on a journey.

https://kotayamauchi.tumblr.com/

 


sonsengochabacco
light drawingなる即興で描く絵や様々な物体の影をビデオカメラで映像化したライブペイントを行う者。

 


タムラサウンド tamura sound
ムーズムズの鍵盤yatchiと、ムーズムズのドラム渡辺智之による即興ユニット。 即興がなんたるか、とかは知らないがたまに良い演奏を魅せる。

 


sonSENGOKUbacco (sonsengochabacco + AKITO SENGOKU)
“light drawing”のsonsengochabaccoと”TIME PAINTING”のAKITO SENGOKUによる、自称ライヴ・ヴィジュアル・ヒップホップ・ユニット。
2015年5月、京都 UrBANGUILDにてデビュー。sonSENGOKUbaccoを名乗る。

リアルタイムで描かれ、繰り返し繰り返し浮かびあがり展開するsonsenの光のドローイングがビートをつくり、SENGOKUの極彩色リキッドが
その向こう側を流れ、音の表情を視覚化する。

抽象と具象を織り交ぜ紡がれる一瞬たりとも目を離すことができない、光の音楽。


dorahip
ドラヒップ
しじょうとむうとんによる、うたと躍りと雑談のユニット。老後は同じ施設に入る予定。


junichiinoue_web
井上潤一 JUNICHI INOUE
VISUAL/MUSIC の BGM&M 係。 DJ、ビデオ上映会セレクター、バンド All L/Rights で奇声を発するなど、活動は多岐に渡る。
2018年、初の著書『BARマッチ』刊行。

詳細

日付:
09/17
時間:
19:00 〜22:30

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら