◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

8/25 (thu) FOuR DANCERS vol.225~dance performance night~

08/25・19:0022:30

ケンジルビエン
鈴木智香子 +IKKKKKI + Daoud Akira BKDN (音楽)
Super D
古薮直樹

 

主催:AccorDance

*受付での手指の消毒、及びマスク着用でのご入場をお願い致します。

◇ OPEN 19:00 / START 19:30
◇ adv.2200 yen + 1drink / door.2500 yen + 1drink
◇ dancer. 1600yen + 1drink


ケンジルビエン
音楽と身体を軸に、コラボレートや即興をジャンル問わず多数行い、 Antibodies Collectiveの創作現場では特異な状況下で身を際立たせ、 主に東野祥子の子供向けのワークショップのアシスタントを務めつつ、地域やコミュニティで学びと実験を行なっている。

 


鈴木智香子
関西を中心に活動する身体表現者。 17歳から地元旭川でストリートダンスを始め、大阪のCATミュージックカレッジ専門学校を卒業。 後にコンテンポラリー等からジャンルレスに表現方法を学び、現在のスタイルに至る。 ヨガインストラクター、ヘナタトゥーアーティストとしての経験に加え、様々なアートや音楽からのインスピレーションを受け、独自の解釈で自由な表現に昇華する。 踊ることをアソビの一環とし 日々アソビの中で創作をする。 田中美沙とのダンスユニット「ジョッカル」は昨年で10周年を迎え、国内6都市をまわる単独公演『おぞましい二人』全国ツアーを成功させた。

IKKKKKI(共振異空間住居阿波座ハウス)
東京産まれ阿波座ハウス在住の元ジャニーズ 幼少の頃ジャニーズ事務所に六年在籍したのちストリートダンスの世界へ進み、ストリートダンスのイロハを学ぶ。 2020年突如Psychedelic Tranceの洗礼を受けPsychedelic outer space dancerとして開眼。 その後、共振異空間住居阿波座ハウスへ入居し、地球遊びを極めし先住人達との生活をスタートさせ更に自身の世界を深める。 2021年には30時間踊り続けチャレンジに挑戦し、達成。 2022年にはDJとしての活動もスタート。 わっしょいの名の下に彼は今日も踊り続ける。

Daoud Akira BKDN
ミュージシャン。幾何学模様のギター、パーカッション担当。スポークンワードを軸にしたソロ活動も行っている。 2012年に東京で結成されたサイケデリックバンド「幾何学模様」に加入後は、欧米での活動に注力し、これまでの10年間でヨーロッパ10回、アメリカ12回のツアーを経て30ヵ国以上で公演を行う。アメリカ最大級の音楽フェスティバルである Bonnaroo Music and Arts Festival や、ヨーロッパ3大フェスに数えられる Roskilde Festival (オランダ)、Glastonbury festival (イギリス)にも出演を果たし、近年ではほとんどの公演でソールドアウトを連発している。2022年いっぱいでの活動休止が発表された幾何学模様だが、ラストイヤーとなる本年はFuji Rockへの出演も決定している。 上記の他に、MC BKDN a.k.a. Akira Komachi としてスポークンワードの楽曲を発表しており、VJやダンサーとのクロスメディア的な共演、さらには HENTAI CAMERA MAN🖤 や DJ Doppelgenger など現行のパーティーシーンを彩る重要アクトとのコラボレーションを重ねている。 加えて、大阪のエレクトロバンド「スーパージェットキノコ」のベースサポート、北関東のサイケトランスバンド「BEATSEX」のギターサポートとして日本各地のイベントに出演している。 幾何学模様の活動休止を機に、80年代に一世を風靡したパンクバンド「The STALIN」のドラマー、イヌイジュンとの新バンド「edeath」が発表されるなど、今後もジャンルを越境するサイケデリアの大放出が期待される。

 


デツ禎稀 (振付家・ダンサー・役者)
3歳からモダンダンス・ジャズダンスを習う。その後京都造形芸術大学(現京都芸術大学)に入学、コレオグラファーを志す。
2019年Super D(ダンスカンパニー)を立ち上げ、本格的に創作活動を始める。
代表作に、旗揚げ公演『受胎』、『comfort』、『楽園』がある。


福田有司
京都市出身、2018年京都造形芸術大学卒業。
卒業後は大道具スタッフをしつつ演劇に出たりダンスに出たりフラフラしている。
最近はデツ禎稀の作品によく出ている。

Super D所属。


古薮直樹
1997年6月27日生まれ。兵庫県出身。 現在は大阪府に住み、大学院に在学中。高校から創作ダンスを始め、大学でコンテンポラリーダンスを専門とし、高校・大学の全国大会で数多くの賞を受賞。 現在は、神戸・大阪・京都でダンス活動を行う。 横浜ダンスコレクション2019コンペティションIIファイナリスト SYNTHESE -DRAG meets CONTEMPORARY 出演

 

 

詳細

日付:
08/25
時間:
19:00 〜22:30

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら