◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

8/30 (tue) 舞踏ナイト~Butoh Night vol.21~

08/30・19:0021:30


藤條虫丸

摩訶そわか
DU Yufang + ryotaro(sound)

主催:UrBANGUILD

◇ OPEN 19:00 / START 19:30
◇ adv.2500 yen inc 1drink! / door.2800 yen inc 1drink!

 


藤條虫丸
「天然肉体詩人」という人生を生きる舞台芸人。1972年に初舞台を踏み、以来50年、海外30ヶ国、国内47都道府県に踏み跡を残す。自身の内面を静かに眺め、カラダの奥底から湧き出すかすかなパルスをよすがに、踊り(のようなもの)を作り上演する。最近のモットーは「我、人にあらず、宇宙空間を漂うチリアクタなり」。いのちの命ずるままに漂い続けている・・・


摩訶そわか
「空」の風吹くヒマラヤの密教世界で舞踏に触れ、縄文の老樹はぐくむ水の島で、大地に火を焚きながら、己れのこころの内面にかすかに揺れる舞踏の花を摘む。そこは異界と是界の交差点。過去と未来のジャンクション。摩訶そわかは、その真ん中で、倒立しながらあくびする。地水火風空を身に纏い、不器用におろおろ生きる「踊る般若心経」の旅は続く・・・


DU Yufang  杜昱枋(ドゥユウファン)
2006年北京舞踊芸術アカデミー芸術コミュニケーション学科卒業。2010年舞踏家「桂勘」に師事。2012年第一回現代舞踊フォーラム・ワークショップフェスティバル北京をへて、中国大陸初の舞踏研究会「元初舞踏グループ」を結成。 国内外で様々な公演活動を行う、2014年第一回北京舞踏フェスティバル「游园惊梦」を開催、舞踏カンパニー「舞踏白狐系」を立ち上げる。2016年から金剛流能楽、華道池坊の研鑽を開始。現代舞踏創作を通してアジアンアイデンティティを問いかけている。

Photo : 村山沙哉佳 Sayaka Murayama [村山企画] ryotaro (acc,synth)
エレクトロニクスを融合したアコーディオン弾き。96年からナスノミツル (アルタードステイツ)、三条とおる (EP-4)らの[elements]に加入後、数々のアングラの巨匠達との共演を経て2010年からUrBANGUILDのブッキングを務め、FOuR DANCERS, Velvet Moon等、数々のイヴェントを企画。今貂子、藤條虫丸、マルセロ・エヴェリン、由良部正美、ヤザキタケシ等、共演したダンサーは数知れず。梅津和時らと中山ラビのバックを15年勤め、フランスを中心に海外での活動も精力的に行い、’15年にはHi Seoul Festival 、’19年には釜山国際即興舞踊祝祭、Bridge Dance Festival (Chicago) に招聘される。’10, ’11年と、coba主催のイヴェントに参加。’20年音楽を担当した今貂子舞踏公演「金剛石-Diamond- 」(UrBANGUILD )が文化庁芸術祭優秀賞受賞

詳細

日付:
08/30
時間:
19:00 〜21:30

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら