◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

9/20 (sun) FOuR DANCERS vol.177~dance performance night~

09/20・19:0022:30


Monochrome Circus(坂本公成+森裕子)

倉田翠
野村香子 + William Prunkl
林南々帆
照明:今村達紀

*定員に達しましたのでご予約受付終了致しました
SOLD OUT

◇ OPEN 19:00 / START 19:30
◇ adv.2200 yen + 1drink / door.2500 yen + 1drink
◇ dancer. 1600yen + 1drink


坂本
公成+森裕子/ Monochrome Circus

坂本公成、森裕子が率いる京都を拠点に活躍するコンテンポラリーダンス・カンパニー。坂本公成が1990年に設立。今年30周年を迎える。人と人を結びつける「身体」の可能性を信じながら国内外で活躍。これまでに作品は海外18カ国で紹介されている。�上演回数約300回となる「ダンスの出前」プロジェクト『収穫祭シリーズ』を経て、『掌編ダンス集』と銘打つ大小の作品群10作品をはじめ、海外振付家による2作品、grafの特殊な家具とのコラボレーション『TROPE』、核の問題を扱った『HAIGAFURU-Ash is falling』などのレパートリー15作品をもつ。また「瀬戸内国際芸術祭2010」で発表した『直島劇場』など、サイト・スペシフィック・ダンスや、コミュニティー・ダンスなどのプロジェクトも展開している。コンタクト・インプロヴィゼーションの指導者としても長期的に活動しており、この3年間は札幌ー京都間の人材交流に尽力し、2019年の札幌演劇祭にて奨励賞を受賞。その他、演出の坂本は京都市若手芸術家奨励制度奨励者(2000年)、京都市芸術新人賞受賞(2008年)、京都国際ダンスワークショップフェスティバル・プログラムディレクター。

撮影 前谷開
倉田翠 Midori Kurata
1987年生まれ。京都造形芸術大学卒業。3歳よりクラシックバレエ、モダンバレエを始める。京都を中心に、演出家・振付家・ダンサーとして活動。作品ごとに自身や他者と向かい合い、そこに生じる事象を舞台構造を使ってフィクションとして立ち上がらせることで「ダンス」の可能性を探求している。
2016年より、倉田翠とテクニカルスタッフのみの団体、akakilike(アカキライク)の主宰を務め、アクターとスタッフが対等な立ち位置で作品に関わる事を目指し活動している。
セゾン文化財団ジュニア・フェロー。
https://akakilike.jimdofree.com/


野村香子
福岡県出身。’07 年〜17’年京都のダンスカンパニーMonochrome Circus に所属。以降カンパニ
ーの主要ダンサーとして国内外問わず多くの舞台に立ち経験を積む。他、ディディエ・テロン
(仏)やチョン・ヨンドゥ(韓)、ミカエル・モーリッセン(独)、きたまり等のプロジェクト
に出演。また、ミュージシャン、デザイナー、落語家など他ジャンルのアーティストとのコラ
ボレーションやソロ作品の発表などの活動も展開。他、教育現場や企業の研修など様々な現場
でコンタクトやダンスのワークショップの講師・アシスタントなどを務めている。15’年より合
田と共に「ゴーダ企画」の企画/運営を行い、アーティストの発掘・発信、出会いの場作りを軸
に一般にも幅広く提供。「踊る」「創る」と並行して活動中。
ゴーダ企画 HP:https://goda-kikaku.jimdo.com

Born in Fukuoka. She belonged to the dance company “Monochrome Circus” that is
based in Kyoto since 2007 to 2017. Later, she gained experience in many stages in
Japan and abroad as a main dancer of the company and she has worked with Didier
Theron, Jung Young Doo, Michael Maurissens etc.. .Also as individual, she has done
active co-production and improvised performance with musicians in various places as
well. In addition, she has a lot of teaching experience of contact and contemporary
dance in some workshops and education field in Japan. And she started the project
and administration team “GODA Planning office” with Yuki Goda in Kyoto from 2015.
They are offering discovery and introduction of artists, and making opportunity of the
encounter for the artists and citizen. Also she is keeping dancing and creating own
work in parallel.


William Prunkl
アメリカ生まれ。12才からチェロを始める。コロンビア大学在学中 に、ニューヨーク・フィルハーモニック主席チェロ奏者カーター・ブレイ氏に師事。 卒業後、ハンガリー国立リスト音楽院で学び、バルトーク弦楽四重奏団チェロ奏者 ラズロ・メズー氏に師事。2001年、文部科学省の国費外国人留学生として来日し、 京都を拠点に活動を始める。京都市立芸術大学では上村昇氏に師事。現在は日本各 地でさまざまなジャンルとのコラボレーションを試みている。 2012年より高井博章 氏とのギターとチェロによるデュオ「パハロロホ」での演奏活動を積極的に行って いる。京町屋でのチェロ教室「弓草庵」主宰。


林南々帆
滋賀県出身。4歳よりバレエを始める。13歳でMonochrom Circusに出会い、定期コンタクトレッスンに通い始める。「FLOOD」、「家具とコンタクト」等に参加。日々素直で純度の高い人になりたいと思っています。

詳細

日付:
09/20
時間:
19:00 〜22:30

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら