◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

4/28 (sun) 蝦夷猿樂 第一回定期興行 EZO SARUGAKU 1st regular performance

04/28・18:0021:00

Performers:
袋坂ヤスオ Fukurozaka Yasuo
たなかたかし Tanaka Takashi
(特別出演)河田全休 (special guest, Kyogen) Kawata Zenkyu
(特別出演)由谷鈍行 (special guest, Kyogen) Yutani Donkou

ryotaro

舞踏 暗黒能 サラリーマン狂言 ケツ能・・・
Butoh, Ankoku-Noh, Salaryman-Kyogen, Ketsu-Noh…

お問合せ yasu02963ka@ybb.ne.jp

◇ OPEN 18:00 / START 18:30
◇ adv. 2500+1drink / door. 3000+1drink


袋坂ヤスオ

1971年北海道生まれ。18歳で京都に出て能楽を学び、1996年より舞台の道に入る。2014年に舞踏作品「天人五衰」を発表。その作品では自作の能面を使用した独特の表現法「ケツ能」を確立し、好評を得る。2017年8月「A Choreographic Dialogue among East Asian Dancers」(北京)に招かれて出演。同年9月より2020年3月まで、KYOTO舞踏館にて「反重力子 花のかんばせ」を毎週土曜日にロングランで上演した。


たなかたかし

福岡県北九州市小倉生まれ。中学卒業後、定職にも就かず無為な生活を送る。1990年頃上京、そこでたまたま出会った路上パフォーマンスに魅了され、自らもその世界へ。1995年単身渡英しパントマイムを学ぶ。帰国後、一時は酒、ギャンブルに溺れる荒れた生活を送っていたが、ケツ能宗家袋坂ヤスオ氏の支援により再起。2016年から同氏とのユニット「非風」にて活動。



(特別出演)河田全休
1980年兵庫県生まれ。1999年京都大学入学を機に狂言を学ぶ。2015年「サラリーマン狂言」シリーズの制作に着手。過去作品に『現代狂言集Ⅰ~Ⅹ』『花金三番叟』『婚活狂言』等。2021年日本の津々浦々をご当地狂言で巡る「河田全休ふるさと狂言ツアー」を開始。狂言の笑いを現代に広げる活動に力を入れている。


(特別出演)由谷鈍行
1986年大阪府生まれ。2005年、京都大学に入学すると河田全休に出会う。卒業後も体験授業やワークショップを通して、沢山の方々を狂言の世界に誘う活動をライフワークにしている。茶の湯、美術、現代演劇、スタンダップコメディなど、様々な分野とのコラボにも積極的に取り組んでいる。

 



ryotaro

エレクトロニクスを融合したアコーディオン弾き。2010年からUrBANGUILDのブッキングを務める。梅津和時らと中山ラビのバックを15年勤め、フランスを中心に海外での活動も精力的に行う。’20年音楽を担当した今貂子舞踏公演「金剛石-Diamond-
」が文化庁芸術祭優秀賞受賞。

 

 

詳細

日付:
04/28
時間:
18:00 〜21:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら