◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

7/13 (sat) FOuR DANCERS vol.290~M-Special !~

07/13・14:0019:00

内田三(テキスト 南野詩恵)
北島章子+にしもとひろこ
米澤百奈
山口惠子

土曜の早い時間から
*お子様連れ歓迎!Kidsスペースございます!

 

◇ OPEN 14:00 / START 14:30
◇ adv.2300 yen + 1drink / door.2600 yen + 1drink
◇ dancer. 1700yen + 1drink

photo by 松本成弘
内田三(テキスト 南野詩恵)

三枝 眞希
ダンサー 振付家 福岡で踊り始める。2006年アーティストビザを取得し渡韓。ノンバーバルミュージカル〈B SHOW〉メインキャストとして契約。韓国、タイ、マカオ、フランス、イタリア、モスクワ国内外でダンスパフォーマンス、WSを行う。韓国アーティストのMV,コンサート,映画,レッスン指導等エンターティメント界で活動。2015年コンテンポラリーダンスプロジェクト〈SnC〉にて数々の舞台作品に参加。 2017年京都へ拠点を移し、ダンスから演劇の舞台まで活動を多岐に広げる。2019年九州国際ダンスコンペディション振付提供作品〈Hense〉3位受賞。 一児の母となり、2023年3月ソロ作品「勇み足wednesday」発表。 38年煩悩のまま生きてきた女が、妊娠、出産、育児に奮闘した末に起こる身体と、思考の行方を体現した。 2024年5月京都ヨムマチヤにてソロダンス公演「無粋飄々、そわか」を企画、出演。

内田 賀須茂
44歳 三枝眞希の夫 椋泰朗の父 大学の頃より、演劇をはじめる 身体パフォーマンス インプロ芝居 などの表現活動を経て 現在は、父親として活動中。

内田椋泰朗
3歳、成長中。



北島章子 
 7歳より踊り始める。17歳の時にブレイクダンスに出会い衝撃をブレイクダンサーに転身。
レオタードを脱ぎ捨てジャージで駅前で踊り始める。そこから様々なジャンルを学び、現在のフリースタイルに至る。
 幼児から大人までダンスを教える傍ら
親子でダンスなどのダンスワークショップ
不登校コミュニティ
“トーキョーコーヒー”生駒
スキマダンスクラブを主宰。

私生活では絶賛子育て中の三児の母でもある

 


にしもとひろこ
空気を紡ぐような独特な声色でうたを紡ぐ。 イガキアキコとのデュオ「たゆたう」、女性5人のネオ・トライバルユニット「Colloid」などの自身のバンド活動の他、ソロパフォーマンス、ボーカルやコーラスサポート、身体表現とのコラボレーション、舞台の劇中音楽などに参加。 2014年 劇団sunday『友達』、2016年 423アートプロジェクト『とちのこゑ』、 2017年 瀬戸内サーカスファクトリー主催『サカイデマングローブ』、2018年 『大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ2018「うみのうたごえ」』、BRDG vol.5『Whole』、2020年BRDG vol.6『ふれる~ハプロス』などでそれぞれ楽曲提供や劇中での生演奏に参加。 また、高松市塩江美術館で個展を開催するなど、美術家の側面も持つ。 日々の暮らしの中、歌ったり、描いたり、作ったり、多岐にわたる活動をめぐりながら独自の世界観を表現する。

 


米澤百奈

神戸市出身。関西を中心に活動中。高校ダンス部のコーチ、高齢者、障がいを持った子ども達、小学生とのダンスタイムのナビゲートやアシスタント務める他に舞台監督・音響・照明にも関わるなど舞台芸術の分野に置いて幅広く活動している。現在は育児にも奮闘中。

 

 

Photo by Koichiro Kojima
山口惠子 

京都在住、演劇をつくる人。英国のThe Rose Bruford Collgeで演劇を学ぶ。帰国後、京都を拠点に俳優として活動し、松本雄吉、マレビトの会、したため、りっかりっか*フェスタ(沖縄)の作品に出演。 2011年に演劇グループBRDGを立ち上げ、日々出会う人たちへのインタビューやフィールドワークを通して作品を創作している。特に2017年からは、フィリピンのアーティストと協働し継続的に演劇作品を創作・上演している。2021年〜2023年 東京芸術祭 Asian Performing Arts Camp ファシリテーター。セゾン文化財団2023年度よりセゾン・フェロー I。京都・

東九条のコミュニティカフェほっこり副代表理事として働きながらラジオを放送したり、さまざまな地域の活動に演劇を通じて関わっている。2024年2月、人を産み育て始めた。

詳細

日付:
07/13
時間:
14:00 〜19:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら