◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« イベント一覧

7/23 (tue) 3CASTS vol.37

07/23・18:3022:00

髙安美帆+廣明輝一
藤原美保
増田知就(ブルーエゴナク)

3人/組の俳優が登場、それぞれパフォーマンスを披露します。
“Cast”には、配役することだけではなく、さまざまな意味があります。
たとえば、投げること、脱ぎ捨てること、影を落とすこと、票を入れること、
まなざしを向けること、魔法をかけること……そして、さいころの一振り。

さて、どんな目が出るか。ぜひ目撃を。

◇ OPEN 18:30 / START 19:30 
◇ adv.2000 yen + 1drink  door. 2400 yen + 1drink
◇ actor or actress. 1600 yen + 1drink

※開演の20分前(状況により前倒しになる可能性あり)にはフードのオーダーをストップさせていただきますので、
開演前にお食事をご注文されるお客さまはお早めのご来場をおすすめいたします。

『こといた』


髙安美帆
俳優・舞手・演出家
8歳より浪速神楽をはじめる。近畿大学文芸学部芸術学科舞台芸術専攻卒。
卒業後、エイチエムピー・シアターカンパニーに参加。
ドイツ演劇留学を経て、2012年から個人活動を開始。
伝統と現代をつなぐプロジェクトを国内外の表現者たちと共に立ち上げている。
第26回関西現代演劇俳優賞大賞受賞。

 


廣明輝一
箏を菊凪悠子、尺八を菅原久仁義に師事。
ゲーム(バイオハザードなど)、テレビ、CM、J-POP(水樹奈々、吉沢梨絵など)舞台、、のための作編曲を手掛ける。
近年は和楽器を用いた作曲と即興演奏。
また、11拍子を2拍でまたぐ芸能健康法「あ」を開発し広めている。
You Tubeチャンネル
https://youtube.com/@hiropyom8

『居心地をたしかめる』
作・演出|藤原美保

撮影:脇田友

藤原美保
1990年、京都府亀岡市生まれ。高校より演劇をはじめる。
声優科の専門学校を卒業後、上京。俳優・声優養成所にて2年間学んだ後、
現在は京都を拠点に、舞台や野外パフォーマンスに出演している。
京都のパフォーミング・アート グループ「ソノノチ」メンバー。

『Sonya / Comment』
原作
|A.チェーホフ『ワーニャ伯父さん』より
演出|渡邉素弘 出演|増田知就

撮影:岩原俊一

増田知就/ Kazuki Masuda
俳優。1998年生。大阪府出身、京都在住。
ブルーエゴナクのメンバー。
2021年に近畿大学 舞台芸術専攻を卒業。
2023年から若手のためのコミュニティ「稽古会」を主催。
近年の出演作に第七劇場『桜の園』(2021)、
neji&co.『コロナリポート』、(2023)地点『グッド・バイ』(2024)など。
   

詳細

日付:
07/23
時間:
18:30 〜22:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、24:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら