◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« イベント一覧

7/24 (wed) FOuR DANCERS vol.292~dance performance night~

07/24・19:0022:00

inesik
菊池航
帰山玲子
Nishi Junnosuke×Dancer

 

◇ OPEN 19:00 / START 19:30
◇ adv.2300 yen + 1drink / door.2600 yen + 1drink
◇ dancer. 1700yen + 1drink



inesik

コンテンポラリーダンサー、インプロバイザー、元ボーイレスクダンサー
ダンスカンパニー「モノクロームサーカス」にてダンサーとして国内外で活躍。
フリーに転向後、ライブハウスなどの非劇場空間で役者・画家・書家・音楽家らと主に即興パフォーマンスを中心に活動。
同時にインプロヴィゼーションパフォーマンス、音楽ライブ、キャバレーショー、展示会など多くのオーガナイズも行う。
2014年から2022年は関西初のボーイレスクダンサーとしても活動を行い、ショービジネス業界でも数多くのステージに立つ。
35年間培った舞台経験を土台にして新たなスタイルを模索するため、2023年よりinesikとして活動を開始する。
近年は緊縛、舞踏、音楽、コンテンポラリーダンスのフュージョン公演を定期的に行い、パーティーロックバンド狂都クランプスのボーカルとしても活動を始めている。


菊池航
振付/演出家・ダンサー ’08年よりカンパニー『淡水』を立ち上げ振付演出を開始。「意味は無いが無駄は無い」と評されるパフォーマンス作品を、空間・環境場所とともに制作、発表する。 多層的なイメージの扱い方と身体/場/見る人/音/光/道具/言葉/等とのオルタナティブな付き合い方を模索中。 ダンサーとしては東野祥子、dots、山下残、捩子ぴじん作品等に参加。 ANTIBODIES collective / ペガサス探検隊 誰でも踊りに触れるWS「身体と付き合う部」主催。 ’20年より大阪桃谷でオルタナキッチンOoozeを共同経営、スパイスカレーとイベント企画。 ’24年5月大阪にてパフォーミングアーツフェス「ダンスアフターダンス」主催。

 


帰山玲子 

ダンサー 大学在学中から舞台創作に携わる。 空手を母体とした新体道の稽古に専念するため舞台を退いたのち、舞台復帰と同時に踊りはじめる。 最近はLujan Matusの著書『The of Stalking Parallel Perception 』に感銘を受け、内なる空間と環境への観察を続ける日々。

 

Nishi Junnosuke
振付家/映像作家。1993年、鹿児島生まれ。京都造形芸術大学 (現:京都芸術大学) 映画学科卒業後、舞台芸術を中心に様々な分野のアーティストとコラボレーションする。

 

詳細

日付:
07/24
時間:
19:00 〜22:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、24:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら