◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

3/29 (fri) 3CASTS vol.35

03/29・18:3022:00

池田萠
桑折 現|小高知子
渡辺健一郎

3人/組の俳優が登場、それぞれパフォーマンスを披露します。
“Cast”には、配役することだけではなく、さまざまな意味があります。
たとえば、投げること、脱ぎ捨てること、影を落とすこと、票を入れること、
まなざしを向けること、魔法をかけること……そして、さいころの一振り。

さて、どんな目が出るか。ぜひ目撃を。

◇ OPEN 18:30 / START 19:30 
◇ adv.2000 yen + 1drink  door. 2400 yen + 1drink
◇ actor or actress. 1600 yen + 1drink

※開演の20分前(状況により前倒しになる可能性あり)にはフードのオーダーをストップさせていただきますので、
開演前にお食事をご注文されるお客さまはお早めのご来場をおすすめいたします。

「サーマルプリンターとセリフを覚えない俳優のためのスタディ(仮題)」ほか
作・出演|池田萠

池田萠
1986年石川県生まれ、京都市在住。作曲家、パフォーマー。
愛知県立芸術大学作曲専攻卒業。IAMAS(情報科学芸術大学院大学)メディア表現研究科修了。
日本福祉大学福祉経営学部(通信教育)卒業。社会福祉士(予定。国家試験結果待ち。)。
主な作品は、「演奏家による音楽的選択」を含むルールに従ってその場で音楽を生成する「選択音楽」シリーズなど。
作曲家兼パフォーマーの今村俊博とともに「いまいけぷろじぇくと」としても活動中。

『夜を剥ぐ』
|小高知子 出演|桑折 現

桑折 現(こおり げん)
俳優。演出家。14歳より大阪の小劇場にて初舞台、演劇をはじめる。
京都造形芸術大学(現・京都芸術大学)映像・舞台芸術学科に入学し、太田省吾に師事する。
2001~2015年まで自身が主宰する団体<dots>にて演出作品を発表。
国内の劇場との共同制作など多数。現在は休止中。
近年は主に俳優として、様々なプロジェクトに参加している。
最近の出演作は第七劇場『メデイア』『三人姉妹』、極東退屈道場『コンテナ』、ブルーエゴナク『Doudemoii shi』など。
これまで関西の俳優賞など何度か受賞。

小高知子(こたかともこ)
大阪府出身。大阪府在住。
大学生のころよりフリーの俳優として京都・大阪にて活動をおこなう。
2014年伊丹想流私塾にて劇作をはじめる。
2016年『さよならあかるい尾骶骨』が第7回近松賞最終候補、
2019年『光の中で目をこらす』が第24回劇作家協会新人戯曲賞最終候補となる。

2019年、新国立劇場とロイヤルコートシアター共同主催の劇作家ワークショップに参加。
コロナ禍による中断を経て、2023年1月『真夜中とよぶにはまだはやい』が、英国ロイヤルコートシアターにてリーディング上演される。

「即興についての即興」

渡辺健一郎
1987年生、俳優、批評家。
ロームシアター京都リサーチプログラム「子どもと舞台芸術」2019-2020年度リサーチャー。
演劇教育活動の実践と哲学的思索とを往還した文章「演劇教育の時代」で第65回群像新人評論賞受賞。
著書に『自由が上演される』(講談社、2022年)。追手門学院大学非常勤講師(2023年~)。

詳細

日付:
03/29
時間:
18:30 〜22:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら