◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

4/26 (fri) 『KAGIRI- 限り』竹之内淳志じねん舞踏日本ツアー & 『ジョーカー』由良部正美 舞踏   “KAGIRI” Atsushi Takenouchi JINEN Butoh Japan tour & “JOKER ” Masami Yurabe Butoh

04/26・19:0021:30

第一部 由良部正美 舞踏 — ピエロの洪笑の果てに、都市という怪物、、。
第二部 竹之内淳志 舞踏 –限りないカラダの空。ある区域の境界にある魂の揺れ、、、

 

 

第一部-『ジョーカー -JOKER』 – 20-30 minutes
舞踏:由良部正美
Butoh: Masami Yurabe

『ジョーカー -JOKER』
映画「ジョーカー」の主人公は、
大変痛い魂として現されていますが、
この一個の魂は、ピエロの洪笑の果てに、
都市という怪物の臓物の響きと
ひとつになっていきます。
そこから、純粋な人の願い事の様なものが立ち現れるか、
それがこの舞踏の挑戦になります。

 

第二部-『KAGIRI -限り』 -70 minutes
舞踏:竹之内淳志
Jinen Butoh: Atsushi Takenouchi
音楽:小宮広子
Music: Hiroko Komiya (voice, zither, percussion)

『KAGIRI -限り』
限りないカラダの空。
ある区域の境界にある魂の揺れ。
限るは区割り、争う命の心音。
限りを尽くす、限りの生死。
いつくしみ、限りを尽くし。
これぞ限りと立つ極点の生き物よ。
限りの臨界点、
そこだ、祈りが生まれる。
宇宙の創造は始まったばかり。
一滴の水。

◇ adv.2500 yen + 1drink / door.2800 yen + 1drink
◇ OPEN 19:00 / START 19:30

 

 

photo© 山下一夫
由良部正美(舞踏) 1978〜1982年まで舞踏グループ東方夜総会に参加。退会後、自らの作品、コラボレーション作品を多数発表。海外での招待公演も数多い。2008年京都西陣にてダンススタジオ·スペースALS-Dを開設。2017年〜2020年に京都舞踏館にて「黄泉の花」を300回を越えて上演。2020年からフランスのピアニストThierry Ravassard氏とのコラボ作品「L’eau et les rêves」のヨーロッパツアーを進行中。

photo©Brenda_Molgado
竹之内淳志
’80「北方舞踏派」に入門、同派公演『鷹ざしき』にて舞踏の創始者土方巽に振付を受ける。’86「じねん」というコンセプトでソロ活動開始。日本全国600ヶ所巡演。大野一雄・慶人に舞踏の心を学ぶ。’02年西欧に活動の拠点を移し、ヨーロッパ・アジア・南米・北米等公演やワークショップを様々な国で開催する。’15年トスカーナにて舞踏学校を開設。
映画:舞踏映画『Ridden by Nature』(2014)にて各国36個の映画賞を受賞。
著書:『竹之内淳志-じねん舞踏』英語ポーランド語版を出版、ポンプカ&ポーランド国立音楽舞踊研究所刊(2021)。

photo©Georges Karam
小宮広子 (音楽)
オブジェクトサウンド、パーカッション、チテラ、声。空間、踊る身体から感じる直感やイメージを音に表現。1999年より“じねん舞踏”音楽担当。その他、即興音楽ライブ、映像、インスタレーション、詩の朗読、美術家などとのコラボレーション等。2021年より、映像・音響作家のChris H. Lynnとのプロジェクト、スーパー8フィルム、環境音、朗読、ライブ演奏と舞踏体をあわせたオーディオビジュアルパフォーマンス公演( Wien 2022、Warsaw 2023、Barcelona 2023、Mexico 2024)
ソロCDリリース; 「eau nouvelle」(sometimestudio/パリ 2009)、「Pendulum Sea」(beng!dischi/イタリア 2016)

詳細

日付:
04/26
時間:
19:00 〜21:30

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら