◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

8/1 (thu) 舞踏ナイト~Butoh Night vol.25~

08/01・19:0022:00


由良部正美 
袋坂ヤスオ
村上璃子
Will Lopes

 

◇ OPEN 19:00 / START 19:30
◇ adv.2800 yen inc 1drink! / door.3000 yen inc 1drink!


由良部正美

1978〜1982年まで舞踏グループ東方夜総会に参加。退会後、自らの作品、コラボレーション作品を多数発表。海外での招待公演も数多い。2008年京都西陣にてダンススタジオ·スペースALS-Dを開設。2017年〜2020年に京都舞踏館にて「黄泉の花」を300回を越えて上演。今年から来年にかけて、フランスのピアニストThierry Ravassard氏とのコラボ作品「L’eau et les rêves」のヨーロッパツアーを進行中。

 


袋坂ヤスオ

1971年北海道生まれ。18歳で京都に出て能楽を学び、1996年より舞台の道に入る。2014年に舞踏作品「天人五衰」を発表。その作品では自作の能面を使用した独特の表現法「ケツ能」を確立し、好評を得る。2017年8月「A Choreographic Dialogue among East Asian Dancers」(北京)に招かれて出演。同年9月より2020年3月まで、KYOTO舞踏館にて「反重力子 花のかんばせ」を毎週土曜日にロングランで上演した。2024年4月「蝦夷猿樂 第一回定期興行」を開催。

 

Photo:Kaori Yoshimoto(Kyoto Dancers Archive)

村上 璃子 MURAKAMI Riko

和歌山県出身。
立命館大学映像学部在学中より、舞踏家・今貂子のワークショップで学び、後に舞踏カンパニー倚羅座に参加。舞踏手として、『花軍』(2012)、『ウズメ―風穴をあける力―』(2014)、『夢衣』(2016)、『闇の艶』(2019)、『瑠璃坏』(2023)等に出演。『瑠璃坏』では今貂子と共同での振付を務めた。

他、伊藤高志氏の映像作品「最後の天使(2014)」(第61回オーバーハウゼン国際短編映画祭にて上映)や、オランダ人写真家Marco van Duybendijk氏の舞踏をテーマにした写真作品への出演、アムステルダム写真美術館および、ベルリンのアートスペースPankeにてパフォーマンスを行うなど、舞踏をベースに活動の幅を展開中。

Born in Wakayama Prefecture.
While a student at Ritsumeikan University’s Faculty of Film and New Media, she began studying at the workshop of butoh dancer IMA Tenko, and later joined the butoh company Kiraza. As a butoh dancer, she has performed in “Hanaikusa” (2012), “Uzume: The Power to Open a wind cave” (2014), “Robe of Dreams” (2016), “YAMI NO TSUYA” (2019), and “Goblet of Lapiz lazuli” (2023), among others. She made the choreography of “Goblet of Lapiz lazuli” with IMA Tenko.

She has also appeared in Takashi Ito’s experimental video work “The Last Angel (2014)” (screened at the 61st International Short Film Festival Oberhausen) and Dutch photographer Marco van Duybendijk’s butoh-themed photographic work, which she performed at the Amsterdam Museum of Photography and the Berlin art space ‘Panke’. She is currently expanding her butoh-based activities.

 


Will Lopes
Brazilian Butoh dancer, actor, performer, body trainer and theatre director. Bachelor in Theatre at the University of Brasilia in 2003, studied theatre, dance, dance-theatre, dramatic body mime, physical comic, Butoh, circus, martial arts, and vertical dance. Physical trainer of performers specialized in the Brazilian technique Integral Bamboo. Master degree in Communication and Semiotics at Pontifical Catholic University of São Paulo in 2016. Since July 2018, he has been based in Vienna, developing courses, workshops, and performances, collaborating with the New Vienna Opera, Lalish Theaterlabor, Photon Gallery, Aerial Silk Vienna, Phoenix Circus Arts Center and others. Internationally, the artist recurrently showed works in Italy, Germany, France, Belgium, Poland, Brazil, and Norway. One of his recent projects includes the creation of the Vienna Hybrid Butoh Art Festival, an event that has brought together hundreds of people every year, including artists and spectators.

詳細

日付:
08/01
時間:
19:00 〜22:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら