◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイベントに関しまして受付にて600円を頂戴致します。
◇終了時間は予定時間となってますご了承下さい。
*人数が多数の場合は入店をお断りする事もございます。
・月表示すると月全体としてみやすいです。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります(予約ページ)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

3/28 (thu) FOuR DANCERS vol.280~dance performance night~

03/28・19:0022:00

中沢レイ+ryotaro (sound)
筒井茄奈子 
小倉笑
浪江二衣奈

◇ OPEN 19:00 / START 19:30
◇ adv.2300 yen + 1drink / door.2600 yen + 1drink
◇ dancer. 1700yen + 1drink



中沢レイ

ダンサー/振付家/演出家
幼少期よりバレエ、モダンダンスに触れ、名古屋、東京、フランスで活動ののち三重県に。家族の属性から障害福祉に興味を持ちヨガやダンスで教育や福祉を繋ぐ試みをする。現在は某自治体で空き家活用に携わりながら場づくりを模索中。近年関わったアーティスト:ヨシコ•チュウマ、メグ•スチュワート、ステファニー•マハなど。

 


ryotaro (acc,synth)
エレクトロニクスを融合したアコーディオン弾き。96年からナスノミツル (アルタードステイツ)、三条とおる (EP-4)らの[elements]に加入後、数々のアングラの巨匠達との共演を経て2010年からUrBANGUILDのブッキングを務め、FOuR DANCERS, Velvet Moon等、数々のイヴェントを企画。今貂子、藤條虫丸、マルセロ・エヴェリン、由良部正美、ヤザキタケシ等、共演したダンサーは数知れず。梅津和時らと中山ラビのバックを15年勤める。フランスを中心に海外での活動も精力的に行い、’15年にはHi Seoul Festival 、’19年には釜山国際即興舞踊祝祭、Bridge Dance Festival (Chicago) に招聘される。’10, ’11年と、coba主催のイヴェントに参加。’20年音楽を担当した今貂子舞踏公演「金剛石-Diamond- 」(UrBANGUILD )が文化庁芸術祭優秀賞受賞。

 

 撮影:中谷利明

筒井茄奈子
大阪府出身、役者。関西にて舞台を中心にフリーランスで活動。
近年では、お寿司、ソノノチ、市原佐都子/Q、akakilikeなどの作品に参加。
2021年には内田伸輝監督作品『女たち』で映画初出演を果たす。
アバンギルドではFOuR DANCERS vol.240で初めてのソロダンス、
Ur~cumulus (宮嶋哉行×ryotaro) with Dancer 食堂LIVE vol.2にゲストダンサーとして出演。

 

 


小倉笑/ Emi Ogura
1996年、岐阜県大垣市生まれ。 2014年より京都を拠点に活動を開始。以降、Monochrome Circusや康本雅子 等の舞台に出演、mama!milk、Belle Santos(独)など国内外の様々なジャンルのアーティストとコラボレーションをしている。 近年では自身の演劇・ダンス作品を発表も行っており、ヨコハマダンスコレクション2022コンペティションⅠにて奨励賞を受賞。 2021年より創作団体”SMILE”を立上げる。 舞台作品『SMILE』(2021)、『A human dodging a fried oyster / 牡蠣フライを避ける人間』(2022)、『SUPER COMPLEX』(2024)を発表。 2022年よりKYOTO Cultural Festivalを2年続けて開催。 ジャンルに捉われず、舞台作品上演や親子・青少年向けWS、イベント企画など様々な活動を展開中。

 


浪江 二衣奈

Niina Namie。京都在住。「踊り」と再び出会いなおす日々を過ごして2年ほど経ちました。

 

詳細

日付:
03/28
時間:
19:00 〜22:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承
下さい注)イベントの終了時間はイベントごとで違います。

2020/05 から前のEVENTはこちら
2016/04
から前のEVENTはこちら